<< 鳥インフルエンザに関するデッチ上げの実態 〜 Bird Flu Hoax 〜 | main | ドル崩壊への序章:米カリフォルニア州が財政非常事態を宣言! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
Zeitgeist Addendum 〜ツァイトガイスト: 時代の精神 続編 〜
   ■ Zeitgeist Addendum Japanese 〜ツァイトガイスト: 時代の精神 続編 〜
   

   "世界の統一意識"を謳う点で 怪しさも拭い去りきれないが、
   マネー創造の仕組みと国際金融機関のイカサマぶりを理解する上では
   一度は観ておいた方がいいと思われる動画の続編の日本語版。

  =============================================

   現在 人類はかつてない転換期~危機~に直面している。
   "100年に一度の金融危機"というのは まったくのデタラメで、
   実際は、"人類史上初めての.."というのが 正しい解釈・説明だろう。


   前回の"世界的金融危機"=世界恐慌 には"第二次世界大戦"がセットで用意されていた。

   世界大戦は歴史の趨勢(=すうせい:成り行き)などでは 決してなく、
   緻密に策謀された"人為的な誘導"によって引き起こされてきた。

   今回の経済混乱も、ファシズム的コーポレートクラシー(企業利益優先主義)
   
を主導する一握りの世界的エリート(企業、銀行、政府の集合体)によって引き起こされた
ことは
   もはや疑う余地はない。

   この世界的経済混乱の果てに確立されるのは、超越的な"力"を有する
  世界政府(ONE WORLD GOVERNMENT)と新・世界金融システム
だ。

   そこには 我々が夢想する"民主主義"は 決して存在しない。

         NEW WORLD ORDER (新世界秩序)の完成である。

           


   ただ、この問題の解決策に関しては・・・

   我々は、十分に"意識"的に開かれ、あらゆる偽りのヴィジョンを喝破することができなければ、
   
大きな"罠"に垂直に落下してしまい、現在の生活・平安を「完全に失ってしまう」ことだろう。

   くれぐれも 注意が必要だ。

  ※ 基本的に 強権から解放された人と自然に優しい持続可能な社会作りは 最重要課題だといえる。

            ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

  この動画を観る時は 是非 ↓こちらの動画も同時に観ることを勧める。
  ( 以下の動画では上記 Zeitgeist AddendumNWO~悪魔教~のプロパガンダと喝破している )

  ■ Zeitgeist Addendum is NWO Propaganda (1 of 2)
  


  

   意識誘導(カルト)の奥は深い。
   事実を認識すること解決策を得ることは全く違う。


  =============================================


   ■「時代の精神 続編」SP. 9.11の裏の犯人たちの他国への侵略のやり方
   

つづきは↓こちらから..


   


          ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


   ■「時代の精神 続編」 テロリストを捏造したアメリカのグローバリズム
   


          ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


   

   

   ↑銀行の詐欺的行為の指摘は正しいが、そのボイコット対象として
   シティバンク、JPモルガン・チェース、バンク オブ アメリカだけでは
   不十分。少なくとも ロスチャイルド銀行、ゴールドマンサックス、UBS、
   また投資ファンドでもブラックストーン、ウォーバーグ、カーライルetc.. や
   (世界の中央銀行を統括する)世界銀行、IMF(国際通貨基金)、BIS(国際決済銀行)と
   いった"国際的金融機関"が糾弾されるのは当然。そうでなければ 甘すぎる。
   http://fxthegate.com/2007/11/22.html

   ↓これは ほぼ100年近く世界(アメリカ)経済を牛耳ってきたFRB(連邦
   準備制度理事会=民間銀行カルテル)の中核 ニューヨーク連銀の株主
   


   


カテゴリ:ドル崩壊 | 02:08 | comments(1) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 02:08 | - | - | -
コメント
こんばんは
時代の精神はNWOのプロパガンタだ!
のVが日本語じゃないんで
詳細がしりたいです。
| freeene | 2009/07/01 9:28 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cybervisionz.jugem.jp/trackback/131
トラックバック