<< 市場(世界経済)は「新たな より危険な段階に入った」と警鐘=ゼーリック世銀総裁 | main | 野田新首相 新内閣発足 >>
【備忘録】欧州の銀行に資金調達難も、BNPやドイツ銀にリスク−JPモルガン
一応備忘録的に記しておこう。。

2011年7月13日 ブルームバーグは、JPモルガンのアナリストの分析で...

● BNPパリバ
● バークレイズ
● ドイツ銀行
             ..............資金調達難に見舞われるリスクがあり

● クレディ・アグリコル
● ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ (RBS)
 .

                             .....上記5行が 最もリスクが高い
..と報告。
==============================================

▶ 欧州の銀行に資金調達難も、BNPやドイツ銀にリスク−JPモルガン

7月13日(ブルームバーグ):
BNPパリババークレイズドイツ銀行など欧州の銀行は、資金調達難に見舞われるリスクがある。JPモルガン・チェースはこのような見方を示し、投資家が欧州ソブリン債危機拡大について懸念しているためだと説明した。

キアン・アボホセイン氏らJPモルガンのアナリストは13日のリポートで、この3行にクレディ・アグリコルロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)を加えた5行最もリスクが高いと指摘した。米国のファンドはユーロ圏の銀行関連のエクスポージャーを減らしているとも書いている。

リポートによると、「米国の投資家は特に、欧州の銀行に資金を出すことについて不安を深めている」という。

アナリストらはまた、保有国債による損失は狭義の中核的自己資本であるコアTier1比率の低い銀行にとって特に負担になるとして、クレディ・アグリコルとソシエテ・ジェネラル、ウニクレディトは増資または資産売却の必要があると指摘した。


-Editors: Stephen Taylor, Jon Menon

引用:bloomberg 欧州の銀行に資金調達難も、BNPやドイツ銀にリスク−JPモルガン
==============================================
カテゴリ:NEWS | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:08 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cybervisionz.jugem.jp/trackback/221
トラックバック