<< 米国、プーチン暗殺未遂?!! | main | 高性能20mm機関砲(ファランクス-Phalanx- CIWS) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
レーザー砲-ABL-を搭載した飛行機「YAL-1A」
最先端の軍事技術というのは とうにレーザー兵器に移行しているが、
こうした ニュースになる頃というのは 既に実用段階に入ったものばかりである。

本当の最先端では 我々の「想像を超えるもの」が数多く存在することが容易に想像出来る。

※ ABL = AirBorne Laser

YAL-1A

貨物機ボーイング747をベースに、米軍がレーザー砲-ABL-を搭載した「YAL-1A」


まず赤外線でミサイルを探知、低出力のレーザーでミサイルを追跡しながらスピードを算出、
最後にメインレーザーが発射されてドカン!
 だとか。
どのくらい遠くのミサイルを補足・爆破できるのかは、軍事的に内緒にされているそうです。
http://digitallife.jp.msn.com/article/article.aspx/genreid=120/articleid=240168/


■ YAL-1A Airborne Laser



YAL-1A
 
■ Tech E Blog ~Feature: Airborne Laser System Tracks and Destroys Missiles~
http://www.techeblog.com/index.php/tech-gadget/feature-airborne-laser-system-tracks-and-destroys-missiles-with-video-
カテゴリ:戦争 -War- | 04:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 04:32 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cybervisionz.jugem.jp/trackback/27
トラックバック