<< レーザー砲-ABL-を搭載した飛行機「YAL-1A」 | main | フリーエネルギーへの道 >>
高性能20mm機関砲(ファランクス-Phalanx- CIWS)
【Anti-Everything Gun】とは
anti-aircraft anti-missile systemといった用途の『高性能速射砲』のことである。


■ Phalanx (CIWS) Block 1B LPWS Testing and Firing



このシステム、日本のイージス艦 DG175「みょうこう」にも既に搭載済みのようだ。

■ 高性能20mm機関砲(ファランクス CIWS)

海上自衛隊イージス艦 DG175「みょうこう」
平成19年7月29日 舞鶴地方隊展示訓練体験航海にて


この一斉掃射速射システムは今や基本なのだろう。
↓..こちらはロシアだろうか。

■ KASHTAN-M anti-aircraft anti-missile system



そして、↓..こちらももの凄い。ゴールキーパー・CIWS ガン・システム!! ..^^:

■ Goalkeeper CIWS Gun System


 

戦闘機も進んでました。
GAU-8といわれる超速射砲を搭載した戦闘機 A-10は さしずめ『空飛ぶマシンガン』。

■ US Pilot Testing The GAU-8 Avenger Gatling Gun


 ======================================

  私がブログに最新の兵器を載せるのは、我々は.. 我々の想像を超えた軍事兵器に
  既に とり囲まれているという現実に 素早く気付く必要があると感じるからです。

 ======================================
 
 戦車系もやはり強烈でした。 ..^^;



 
カテゴリ:戦争 -War- | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 09:06 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cybervisionz.jugem.jp/trackback/28
トラックバック