【拡散希望】11/24(土) ジェイ・エピセンター講演会のお知らせ【拡散希望】
世界経済崩壊の気配が漂う中 混迷を極める国際情勢を鑑み...

    『真相論で読み解く NWO陰謀論オーケストレーション』と題し
    国際情勢分析の講演会を開くことになりました。


    今回は、ちょっと趣向を変えて 巷に溢れる宇宙人説から Qanon現象まで
    真相論の立場から NWO(新世界秩序)"陰謀論"の深相を読み解きます!!

毎度時間のない中での告知とはなりますが、ご関心のある方は 是非足をお運びください!!

★ 参加予約は↓こちらからでも出来るようになってます。(こくちーずプロ)
https://www.kokuchpro.com/event/f28bc30077f24ed5783940f9813fd501/?fbclid=IwAR0wAAyk-H8ui5isj_sPZQv82y9OZh5CkgkvFCCBbj9pAbT_oRme_cRC8fg

NWV勉強会-11/24


(講演内容一部:予定) 

  ▪️ 陰謀論オーケストレーション
  ▪️ イルミナティの大衆操作術
  ▪️ 似て非なるもの / 劇場型マインドコントロールの実際
  ▪️ EUの自由化(脱NWO)とへーゲルの弁証法(振り子理論)
  ▪️ MBS暗殺説とカショギ事件
  ▪️ サウジ(近未来都市:NEOM)の未来と新しい中東の地図
  ▪️ TV役者としてのトランプ大統領とNWO & Qanon運動
  ▪️ "移民キャラバン"の行方とアメリカ内戦
  ▪️ バチカンとペド(幼児性愛)問題:黒い教皇とは?
  ▪️ マインドマスター:マリナ・アブラモビッチと米芸能界
  ▪️ マイクロチップと人間家畜牧場
  ▪️ Project Blue Beam(宇宙人陰謀論)とディスクロージャープロジェクト
  ▪️ NASA文書の実態とスマートダスト / ケム・トレイル
  ▪️ やりすぎ都市伝説:関暁夫のヤリ過ぎとMK-ULTRA
  ▪️ HHOガスと放射能除去技術の提案
  ▪️ 電気社会の脆弱性と空気エンジン・カー         etc...


  ================================

   日 時:2018年11月24日 (土) 14:30〜17:30

   場 所:ONE DAY OFFICE TOKYO 〜代々木〜
       東京都渋谷区代々木 1-38-7 川本ビル4F

   交 通:JR代々木駅西口 / 都営大江戸線 A1・A2出口から徒歩30秒

   参加費:メール事前予約:2,500円 / 当日:3,000円
       学生 1,500円 (要学生証)

   定 員:35名 + 若干名(イスあり)

   NEW WORLD VISION 勉強会Vol.14にご出席希望の方は
   下記宛に お名前とメールアドレスをご記入の上 お申し込み下さい

   <申込先> NEW WORLD VISION 事務局
   E-mail:newworldvision2011@yahoo.co.jp


  ================================

★ 参加予約は↓こちらからでも出来るようになってます。(こくちーずプロ)
https://www.kokuchpro.com/event/f28bc30077f24ed5783940f9813fd501/?fbclid=IwAR0wAAyk-H8ui5isj_sPZQv82y9OZh5CkgkvFCCBbj9pAbT_oRme_cRC8fg
カテゴリ:World Observation | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ジェイ・エピセンター『中東戦争・NWOの深相と亡国法案打開術!』WF2018.9
今年2018年9月に行ったワールドフォーラムに於ける講演会
『中東戦争・NWOの深相と亡国法案打開術!』を載せておきます。

カテゴリ:World Observation | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ラルフ・ピータース(Ralph Peters)中佐による『新しい中東の地図』(2006年)
私が 10年程前からNew World Order(NWO=新世界秩序)に関する講演会で示してきた『新しい中東の地図』を載せておきます。

2006年 イスラエルのテルアビブで、当時国務長官だったコンドリーザ・ライスによって発せられ 西洋メディアが賞賛した「新しい中東」という概念と呼応するかのように、退役軍人で、米国家戦争アカデミーの中佐である ラルフ・ピーターズ(Ralph Peters)中佐によって2006年6月に武装勢力誌に掲載された『新しい中東の地図』。この地図はペンタゴンの教義を正式に反映してるわけではないが、NATOの防衛カレッジの上級士官訓練プログラムで使用されており、他の同様のマップと同様に、おそらく、ナショナル・ウォー・アカデミーや軍事計画のサークルで使用されてきた と言われている。




ラルフ・ピーターズ(Ralph Peters)中佐がこのマップを描いた意図と それが軍部や親イスラエルのネオコン政治家に導入されていった意図とは若干の差異があるようだが、2006年から上級士官訓練プログラム等で使用されてきた流れを考えると、12年経った今 現在進行中の中東戦争を主導する上級士官達の頭の中に叩き込まれた この中東の地図の持つ意味は大きいと思える。

    

この地図の詳細については 以下の記事を参照されたい。

▪️Global Reserch:Plans for Redrawing the Middle East: The Project for a “New Middle East”
https://www.globalresearch.ca/plans-for-redrawing-the-middle-east-the-project-for-a-new-middle-east/3882

▪️シリア騒乱と修羅の世界情勢:中東再描画計画:「新しい中東」のためのプロジェクト (日本語訳)
https://blog.goo.ne.jp/aya-fs710/e/fed395724a2cb46a0adaa90c59388819
カテゴリ:World Observation | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ジェイ・エピセンター『トランプ大統領が直面するNWO「中東情勢シナリオ」』
今年2018年7月に行ったワールドフォーラムに於ける講演会
『トランプ大統領が直面するNWO「中東情勢シナリオ」との軋轢の深相解明!』を載せておきます。



https://www.youtube.com/watch?v=m-BW4Tszyic
カテゴリ:World Observation | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
【拡散希望】8/26(日) ジェイ・エピセンター講演会のお知らせ【拡散希望】
混迷を極める中東情勢を鑑み...

    『中東から拡がる世界危機と新世界秩序の深相◆と題し
    国際情勢分析の講演会を開くことになりました。


    進行する各オペレーションの深相を検証し、新たな切り口で
    粛々と進展するNWO〜新世界秩序〜の全貌解明に挑みます!!

毎度時間のない中での告知とはなりますが、ご関心のある方は 是非足をお運びください!!

★ 参加予約は↓こちらからでも出来るようになってます。(こくちーずプロ)
https://www.kokuchpro.com/event/27206077c04e74adb5f372ce45a5a4c1/



  ================================

   日 時:2018年8月26日 (日)

   場 所:ONE DAY OFFICE TOKYO 〜代々木〜
       東京都渋谷区代々木 1-38-7 川本ビル4F

   交 通:JR代々木駅西口 / 都営大江戸線 A1・A2出口から徒歩30秒

   参加費:メール事前予約:2,500円 / 当日:3,000円
       学生 1,500円 (要学生証)

   定 員:35名 + 若干名(イスあり)

   NEW WORLD VISION 勉強会Vol.13にご出席希望の方は
   下記宛に お名前とメールアドレスをご記入の上 お申し込み下さい

   <申込先> NEW WORLD VISION 事務局
   E-mail:newworldvision2011@yahoo.co.jp


  ================================
カテゴリ:NEWS | 15:17 | comments(2) | trackbacks(0) | -
民主化運動の嘘!ルーマニア民主革命は(米・CIA、仏・諜報機関)の謀略だった!!
数年前の勉強会でも取り上げたことがあるが..
カラー革命や現在の 西側が推し進めるいわゆる
「民主化運動/民主革命」の実態がわかる動画
である。

陰謀が云々.. と色々な局面でよく聞くが、CIAなど海外で活動する諜報機関の
現実のオペレーションの様子
が 当時直作戦に接参加したCIA高官の口から聞ける。



▶︎ 一本にまとめられた動画が削除されたようなので:PlayList https://bit.ly/2zmcda3

ソ連の崩壊(弱体化)とともに 東欧の独裁共産国家を民主化へ解放した
という自負からか、作戦の詳細をベラベラと喋りまくっている。

NED(全米民主主義基金)の実態を描いた動画
  以前youtube上にあったのですが、見当たりません。
  心当たりのある方は、コメント欄に宜しく!!
  (追記:見つけました^^;記事にします)

動画の続きは↓↓↓..こちらから
続きを読む >>
カテゴリ:World Observation | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ドイツ大手新聞社の有名編集者がマスメディアがコントロールされていることを証言
2017年10月のワールドフォーラム講演会で使用した動画を載せておきます。
少し前(2014年)のもので 知っている方も多いと思いますが、
非常に重要なメッセージが含まれているので 改めて確認の必要があるものと思われます。


Youtube:大手新聞社のドイツ人編集者がマスメディアがコントロールされていることを証言 (2014年)


Youtube:'Bought Journalism': German bestseller reveals CIA pay Western media for spin & bias

フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング(FAZ)紙の元編集者であったウド・ウルフコテ氏は、2014年の告発に合わせて『Gekaufte Journalisten(買収されたジャーナリストたち)』を出版。ドイツ本国で大ベストセラーになり、アメリカで英訳版『Journalisys for hire:How the CIA Buys the News』が出版(2017年5月)されることになったタイミングで 2017年1月13日 心臓発作で他界している...

          
   『Gekaufte Journalisten』2014年ドイツ 『Journalisys for hire:How the CIA Buys the News』2017年5月?

注) 右上の英語版画像↑をクリックしてもらえばわかるが、現在この英語版『Journalisys for hire:How the CIA Buys the News』はアマゾンでも取り扱い中止となっている。

    

     


Youtube:CIAを批判したドイツの超有名ジャーナリストが謎の・・・ウド・ウ

関連記事:TOCANA / CIAを批判したドイツの超有名ジャーナリストが謎の急死! ウド・ウルフコテが暴露した米国が牛耳る「バナナ共和国」の実態とは?
カテゴリ:World Observation | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
<< | 2/29PAGES | >>